« 今日は831 野菜の日 | トップページ | 平成21年 秋の全国交通安全運動 »

9月5日

こんにちわ
皆さん観覧ありがとうございます。
今回は交通事故の記事です。

今年も愛知県の交通死亡者数独走が止まらない。
9月3日時点の愛知県の交通事故死亡者数は146人。
前年同比で11人減っているが、全国の交通死亡事故の減少水準には及ばなかった。

愛知県の死亡事故は、大都市の名古屋市内よりその周辺で多発している。
発生状況を地域別でみると、
西三河地域(岡崎市、碧南市、刈谷市、豊田市など)の37人がトップ。
次いで名古屋市内の34人、西尾張地域(一宮市、津島市、稲沢市など)の27人と続く。

西三河地域は、トヨタ自動車、デンソー、アイシンなどトヨタ系本社が建ち並ぶ自動車産業集積地だ。
世界屈指の自動車会社の足下で、日本最多の死亡事故が発生するという皮肉な状況は、今に始まったことではない。

この不名誉なトップ独走は、今年で5年目だ。

愛知県に続く全国の状況は、
茨城県136人。
埼玉県と大阪府の134人。
東京都133人。

最も交通死亡者数が少ないのは、

佐賀県の18人
島根県20人
山梨県23人
鳥取県24人
大分県28人。

|

« 今日は831 野菜の日 | トップページ | 平成21年 秋の全国交通安全運動 »

コメント

人口の多いところは仕方ないよね...
それに比べて、山梨とかは人口少ないからさぁ~(笑)

投稿: ミユちん | 2009年9月 7日 (月) 00時09分

山梨って人口少ないの??

新潟は案外多いんだよね(;ω;)

投稿: DOちん | 2009年9月 8日 (火) 15時05分

東日本ではダントツで少ないんだよ~山梨の人口
だからライブツアーとか必ず飛ばされる(笑)

投稿: ミユちん | 2009年9月 8日 (火) 20時23分

名古屋にいる時、『三河ナンバーには気をつけろ』が僕らの中では合言葉のようなモノでしたもん

投稿: トムちん | 2009年9月11日 (金) 15時27分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9月5日:

« 今日は831 野菜の日 | トップページ | 平成21年 秋の全国交通安全運動 »